【当サイトよりお知らせ】

Twitter開設のご案内

2019年8月、バイナリーオプション専用Twitterアカウントを開設致しました。

バイナリーオプションお役立ち情報随時更新中です。

皆様の閲覧・フォローお待ちしております。

ツイート内容はサイドバーにて掲載中!

投資「バイナリーオプション」の概要

為替取引の様子

この度は当サイトにご訪問頂きありがとうございます。
このサイトにたどり着いたという事は「投資」に興味を持たれ、これから取り組んでみようと考えている方や既に取り組んでいるが知識を得たり悩みを解決したいと思った方々だと思います。

 

副業の代表格として取り上げられる投資ですが、「バイナリーオプション」という金融商品の存在をご存知ですか?

 

株式やFXなどの金融商品の中の一つとして大変注目を浴びています。
当サイトはバイナリーオプション専門情報サイトとして立ち上げております。
管理人が今まで得た知識や手法などをご紹介すると共に初心者の方でもスムーズにバイナリーオプションに取り組めるよう情報をご提供致します。

 

 

注目度上昇中!投資「バイナリーオプション」とは?

まずはバイナリーオプションがどのような金融商品なのか理解をしないと始まらないと思います。
一言で簡単に説明しますと現在の相場が上がるか下がるかを予測し投資するシステムです。

 

この一言で片づけてしまうとこう考える人がいるかもしれません。

 

・結局の所、ギャンブルと一緒でしょ?

・ゲーム感覚の遊びでやっても大丈夫でしょ?
・2択だし的中率50%なら一獲千金も夢ではない!

 

当然の疑問と言われればそうですね。
実際管理人も最初の頃はそう思っていました。

 

しかしながら、バイナリーオプションはギャンブルでもゲームでもありません。
れっきとした「投資」です。
まず「ギャンブルやゲーム」ではなく「投資」という概念を持って今後の話を聞いてください。

 

パチンコなどのギャンブルと一緒にしないように!

 

バイナリーオプションのルール


次にバイナリーオプションのルールをご説明致します。
なお、バイナリーオプションには「国内業者」と「海外業者」の大きく2種類ございます。
ルールや取引内容に違いがありますので、こちらも併せてご説明致します。

 

冒頭でお伝えした通りバイナリーオプションは「相場が上がるか下がるか」を予測し投資します。
基本的なルールはシンプルですので投資初心者の方でも分かりやすいかと思います。

 

また、バイナリーオプション特有のルールとして「時間制限(満期時刻)」があります。
トレーダーがエントリーしたポイント(価格)から業者が定める満期時刻を迎えた時に相場が上なのか下なのかで損益が確定します。
加えて取引種類や通貨ペア・業者によりペイアウト率は異なります。

 

FXは原則としてトレーダー決済しない限りいつまでもポジションを持っていられますが、バイナリーオプションに限ってはそうではありません。
※強制ロスカット時を除く

 

国内・海外業者のルール比較

バイナリーオプションのルールが何となく理解できた所で次に国内と海外業者のルールの違いを見ていきましょう。

項目 国内バイナリー業者 海外バイナリー業者
取扱通貨ペア USD/JPYなど5種類前後 通貨、先物など30種類前後
エントリー金額 50円〜1000円 1000円〜
ペイアウト率 チケット1枚1000円固定 1.7倍〜2倍
取引種類 ラダーオプション ハイロー取引
満期時刻 2時間〜3時間おき 30秒、1分・2分・3分・5分・15分・1時間・23時間など種類が豊富
取引回数制限 一日12回まで 営業時間内なら無制限
税金 20.315% 総合課税
通算損益 不可

国内・海外共に複数の業者が存在しており基本的なルールは同じですが取扱通貨ペア数や満期時刻など業者により異なる場合があります。

 

比較すると同じバイナリーオプションで何故こんなにも国内と海外業者で違うのか不思議ですよね?
実は国内バイナリーオプションは2013年半ばぐらいまでは海外業者と同じ取引内容でした。

 

では何故ルールが変わってしまったのか?
バイナリーオプションは投機性(賭博性)が高すぎると金融庁が判断し規制に乗り出しました。
一日で数百万稼いだなんて話も実際そこそこあるようです。
しかし、一日で数百万稼ぐ人がいるなら言い換えると数百万失う人もいるという事です。
丁半賭博になりかねないと判断した日本は自国で独自のルールを作り規制を行い今現在に至ります。

 

管理人は実際、国内・海外業者両方利用していますが、双方にメリットデメリットが存在しますので、どちらを利用するかは個人の好みによるところと言った感じです。

 

バイナリーオプションは投資金以上のマイナスはない

国内・海外業者共通のルールとしてバイナリーオプションでは一回の投資金額を上回る損失が発生することは絶対にありません。
1000円投資して仮に損失になっても1000円迄です。

 

それでは投資の中でも有名なFXがどうでしょうか?
FXの場合、強制ロスカットというシステムがあり取引口座の残高が0になることはあってもマイナスが発生しない配慮があります。
しかしながら、急激な相場の暴落にロスカットシステムが間に合わなく資金を上回るマイナス(負債)が出る恐れがあります。
これはFX特有の「レバレッジ」というシステムが関係している訳ですが話が長くなりますのでここでは割愛させて頂きます。

 

バイナリーオプションどんなに相場が荒れようと全く問題ありません。
なぜなら、満期時刻を迎えた時、投資方向が的中すれば業者が指定するペイアウトが支払われ、予想を外せば投資金額全額没収というシステムだからです。
故に先ほどご説明した通り、一回のエントリー金額が1000円で予想を外しても損失は1000円のみで投資金額以上の損失はありません。

 

リスクヘッジを考えると投資初心者の方には精神的負担が少なくて済みます。

 

バイナリーオプション業者と取引に至るまで

ルールと特性をご理解頂いた上で次にご紹介するのが、取引をするまでに行う4つのステップをご紹介します。
ここでは大まかに解説しますが、当サイト別記事に詳細手順をご説明していますのでご参照下さい。

 

バイナリーオプションを取り扱っている証券会社など各業者に登録し口座開設
本人確認書類など必要書類の提出・アップロード
開設口座へ入金(最低入金額・入金方法は各業者により異なる)
サイトへログインし取引開始

 

国内業者へ口座開設を行う際、登録時に投資の知識を問う小テストがあります。
バイナリーオプションを始めとする投資には正しい知識と理解が必要不可欠であり蔑ろにしてはいけません。
もし、実践を積みながら知識やスキルを身に付けたいのであれば先に海外バイナリー業者で口座開設を行い取引することをオススメします。

 

管理人が取引している業者

それでは実際管理人が日頃取引を行っている業者を紹介します。
国内業者1社、海外業者2社をメインに取引を行っています。

 

国内バイナリー業者

GMOクリック証券

GMOクリック証券より引用

 

管理人が国内バイナリー業者で利用しているのがGMOクリック証券です。
ここでは「外為OP」というのがバイナリーオプションの事です。
非常に使いやすく分かりやすいビジュアルに加え国内業者という事もあり安心感は抜群です。

 

海外バイナリー業者

ハイローオーストラリア

ハイロー - High Low ? Australiaより引用

 

海外業者で知名度安全性NO1と呼び声も高いハイローオーストラリア
もちろん管理人も利用しています。
バイナリーオプションに取り組んでいる人の多くは口座開設をしているのではないでしょうか?

 

theoptionトップページ画面

theoptionより引用

 

海外業者2社目はtheoptionです。
独自のキャッシュバック制度が魅力で取引画面の操作性はもちろん、利益分の最低出金額が3000円からと最低出金額の低さは業界随一です。
こちらもハイローオーストラリア同様に知名度の高いで安心・安全性のある業者です。

 

副業でバイナリーオプションは非常に効率的

そもそも管理人がバイナリーオプションの存在を知って取組始めたのは「副業」を探していたからです。
管理人は飲食業に従事しており、30歳を過ぎたあたりから収入の第二の柱が欲しいと考えたのがきっかけでした。

 

でも、数ある副業の中からなぜバイナリーオプションを選んだのか?

 

管理人がバイナリーオプションを選んだ理由

 

空き時間に取引可能
完全歩合のやる気次第

 

本業の傍ら、アルバイトで働きに行くのは肉体的にも精神的にもきつい。自分の裁量で好きな時間に取り組むことが出来るバイナリーオプションは副業として非常に優秀。

 

空き時間に取引出来る

飲食業という職業柄、休みも毎週決まった曜日ではなくお店の予約や人員次第で決まります。
休みの日にアルバイトをする選択肢は取れないですしそもそもそんな体力はありませんでした。

 

バイナリーオプションなら業者により若干異なりますが、朝8時〜翌日深夜5時までの21時間取引出来る時間帯があります。
仕事終わりに自分の好きな時間で取引が出来たり、気が乗らない時は無理にやらなくても良いのでこの点が非常に魅力的でした。

 

歩合制のやる気次第

まず大前提として片手間に楽にお金を稼げる仕事はありません。
しっかり勉強して知識と経験を身に付けなくてはなりません。

 

しかし慣れてくれば本業を上回る収入が発生することも珍しくありませんし、プロトレーダーの方々は投資で生計を立てられてますからね。
もちろん、副業で月1万円でも2万円でも利益を出してお小遣いが増えるなら喜ばしいことです。

 

自分のやる気次第でいくらでも利益を得るチャンスがありますし、損益どちらにせよ100%自分のリターンという点は管理人には魅力的でした。

 

バイナリーオプションのデメリット

ここまでは管理人が実感したバイナリーオプションの良い所を挙げましたが、何事にもメリットがあればデメリットも存在します。
管理人の経験上や実際に取り組んでいる知り合いの意見ですが、

 

適正な資金管理をしないとあっという間にお金がなくなる
パソコン上の数字で取引しているので気を付けないとギャンブルトレードになる
損失が続くと力が抜け本業に影響が出る

 

というデメリットが挙げられます。
資金管理やメンタルコントロールを行わないと全てのメリットが台無しになってしまい、「バイナリーオプションは稼げない・・・」とネガティブな感情ばかりが膨れ上がります。

 

投資ですので利益を得る事もあれば損失を出す事もあります。
トップトレーダーだって100%勝利し続けることは不可能なのですから。

 

まとめ

バイナリーオプションについて足早ではありますが大まかなご説明をさせて頂きました。
今回ご紹介した内容は全て「入口」と思ってください。

 

実際に取引で安定して利益を得るには努力と知識の吸収、スキルアップなど多くの要素が必要になってきます。
当サイトでは、各ジャンルかみ砕いて出来るだけ分かりやすいよう解説を進めていきます。

 

皆様のバイナリーオプション生活がより豊かなものになるよう、未熟ではありますが管理人なりに全力でお力になれるようサイトを作成していく所存であります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

 


【最後までお読み頂き有難う御座います】
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

注意事項
本サイトはバイナリーオプション初心者様や興味をお持ちの方へ管理人の経験を元に基礎内容などをご提供・ご紹介しております。
バイナリーオプション等の金融商品には一定のリスクがあり、元本保証をするものではございません。
本サイトの情報に基づいて投資を行った結果、ユーザー様に何らかの損失・損害が発生した場合でも当サイトでは責任を負いません。
投資対象及び銘柄の選択、投資金額、エントリー方向(HIGH/LOW)などの最終決定はユーザー様ご自身の判断でなさるようにお願いします。

☆管理人オススメ!theoptionの口座開設はこちらから☆